世界的スーパーモデル”テイラー・ヒル”がファストインテリアブランドのLOWYAイメージキャラクターに就任 ~第一弾 テイラー・ヒルがスーパーバイズした新LOWYAロゴを発表~

2018.10.9

家具・インテリアのECサイトLOWYAは、世界的スーパーモデル”テイラー・ヒル”をイメージキャラクターとして起用し、併せてLOWYAの新ロゴを発表いたしました。

LOWYAは2004年10月に誕生した家具・インテリアをECサイトのみで販売するブランドで、多様なテイストと、トレンドを意識したデザインの商品を展開しています。フルフィルメントサービスで、商品の企画開発から、コーディネート、撮影、ページコンテンツ企画、CSまでのECサイトにおける一連のプロセスを自社で行い、デザインにこだわった商品を低価格で実現する“ファストインテリア”ブランドです。

 

■新ロゴについて

 

 

LOWYAが提供する多様なテイストやカルチャーにマッチし、ファッションのようにトレンドを意識したインテリア空間を提案する、“ファストインテリア”ブランドであることをデザインとして表現しました。また、トレンドとカルチャーを集約し、LOWYAで編集・発信するという意味をこめ、タグラインは「TREND IS HERE.」としました。

スーパーモデルであり、ファッションアイコンでもあるテイラー・ヒルがスーパーバイズした新ロゴは、いつの時代やトレンドでも不変的に親しんでいただけるよう、シンプルで洗練された印象のデザインとなりました。

 

■イメージキャラクターについて

テイラー・ヒル(Taylor Hill)

1996年3月5日生まれ。コロラド州出身の次世代スターモデル。地元でスカウトされ、14歳からモデルのキャリアをスタート。

ランジェリーブランド「Victoria‘s Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)」の看板モデルにあたる「Victoria’s Secret Angels」の最年少エンジェル。この活動をきっかけにブレークし、シャネルやフェンディー、ドルチェ&ガッバーナ、ジバンシイ、ラルフローレン、ミュウミュウなど、そうそうたるハイブランドのランウェイに登場。ヘルシーなエキゾチックさとキュートさを併せ持つ彼女は、今や「現代版オードリー・ヘップバーン」やNEXTミランダ・カーと言われ、日本でも人気沸騰中の次世代スーパーモデルとして注目を集めている。

 

■LOWYA COLLECTION