Voice

藤田萌恵

Profile

九州大学4年 藤田萌恵
参加インターン(2019):
Think Break(1day),Real Break(4days),Work Break(長期)
逆オファーでReal Breakに参加!
参加時ニックネーム:ふじもえ

インターンへの参加は
3秒で決断

――インターンシップ参加のきっかけを教えてください!

氏名

藤田

まず、ベガコーポレーションを知ったきっかけは合同説明会の講演会でした。
会社のやってる事業はもちろんですが、なんといっても「買い方(流通)に革命を起こしていく」という点にスケールの大きさに驚きました!!
「こんな会社が”福岡”にあるのか」と思うと想像するだけで、ワクワクして体温が上昇していく感じがありましたね(笑)
その場でインターンへの参加を決意しました!

――当時の就活はどのようなことを考えてましたか??

氏名

藤田

視野を広げて、できるだけ選択肢を狭めないようにすることは意識していました。
業界としては、IT系・インフラ系とかなり幅をもたせていましたね!
今考えると、業種を絞っていたらベガコーポレーションのインターンとの出会いがなかったかもしれないと思うと恐ろしいです(笑)

藤田萌恵

土俵にも立てないと感じた
悔しすぎる4日間

――ということは、参加してよかったと感じてるんですね!

氏名

藤田

そうです!ただ正直、やり切れたとは思えてません。
悔しさばかりが残りました(汗)
4daysインターンの内容としては、新規の事業立案を経営陣に提案するもので、ざっくり言うと、ワーク、フィードバック、中間発表、全体発表が大枠としてあり真剣に事業についてグループで考えていく時間が多かったです。
ワーク中に何度もメンターからのフィードバックを頂くのですがとにかく、社会人の方々の視点の差、知識の差を毎回痛感しました。
「このままだと、土俵にも立てない」、ビジネスウーマンとして活躍していくことを考えている私としては「1年後は社会人として同じ土俵に立つんだ」と考えるだけで焦りを感じました。それに気づくことができたのは、経営陣の方や社員の方が学生目線に合わせたフィードバックをするというよりはありのままの目線で言って頂けたことが大きいように思えます。

――と、言うことは厳しいんですか。。。?(笑)

氏名

藤田

厳しいというよりは、“本気”の方が正しいです!
社風もこんな感じなのかなと勝手に想像しちゃいました(笑)
インターン中も社員同士がニックネームで呼びあったり、上下関係なく意見を言ってる様子が伺えて“本気”で話合える関係が構築されているのかなと感じました!
そのおかげかは分かりませんが、インターンの全体の雰囲気としても意見が言いやすい環境でした。本気で意見を言い合えた分、インターン終了後も当時のグループのメンバーとは連絡を取ったりしてますよ!

藤田萌恵

浮き彫りになった
自分の弱み

――今でも連絡とるんですね!
印象に残っているフィードバックはあるんですか??

氏名

藤田

巻き込む力についてのフィードバックです。
「巻き込む力が足りない」と言われました。4daysのインターンはとにかくフィードバックをたくさん頂いたのですが一番印象に残っているのはこの言葉です。
もともと自分の中でも少し弱みという認識があったのですが、4daysのインターンで浮き彫りになり、それを克服するために長期インターンに参加しました!
なかなか、自身の性格もあってかこの力を伸ばしていくことは難しかったのですがメンターから「ベガを使い倒せ!」 と言われて、背中を押された感じがあって周りに働きかけることが出来ました。

――「ベガを使いこなす」ってどういう意味ですか??

氏名

藤田

「成長のためなら何でも協力するから」という意味ですかね!
勝手にそういう風に解釈してます(笑)
先ほど述べたように、私自身「巻き込む」っていうのが苦手ではあるのですが、周りに頼りやすくなりました!
例えば、成長で思い悩むことがあった時もスケジュールにはない個別面談をメンターにお願いしたり、フィードバックを聞きに行ったり成長のために自由に行動することができました。

――結果として、使い倒せたんですか??(笑)

氏名

藤田

正直、まだまだ行けたなと思います!図々しいですが(笑)
かなり協力してもらったんですが、成長のためならどれだけでも協力してくれるのではないかと、サポートの底知れなさを感じたからこそ、まだまだ「使い倒せた」のではないかと思いますね!
「使い倒す」なんて本当におこがましい言い方ですよね(笑)

――参加してよかったと感じてますか??

氏名

藤田

参加していなかったら絶対後悔しています!
私は違う道に進むことを決断したのですが、ベガコーポレーションという会社を知った状態で、次のステージにあがるのとそうでないのでは今後のキャリアを考えるうえで全くもって変わってくると思っております。そのくらい就活という期間を通して、ベガコーポレーションという会社のインパクトは大きかったです。
なので、思いっきり成長したいという人には本当にお勧めです! 次のステージでは、物事にチャレンジする際には周りの人をうまく巻き込んでできることの幅を思いっきり広げて自分の理想のキャリアを形成していきたいと考えてます!

藤田萌恵

「変わり続ける」

――どんな人にお勧めかまで言って頂きありがとうございます(笑)
社会人として新たなステージが待っていると思います。
ベガコーポレーションで学んだことは活かせそうですか?

氏名

藤田

はい!「巻き込む力」ももちろんですが、一番は「変革する姿勢」を持って社会人として活躍したいと考えております。
ベガコーポレーションの社員さんの働き方やあり方を見て非常に憧れを感じました。何かを成し遂げたい気持ちや自分成長させようとする姿勢が感じられ、自分もこのような姿を社会人の後輩に見せれたらいいなと思っております。今の私は、まだまだ周りに流されやすく「変革する姿勢」を保つことはチャレンジングなところはありますが、憧れの社会人になるために意識的に行動していきたいと思います!

ふじもえさん、この度はありがとうございました!
次のステージでも藤田さんの活躍を応援しております!

2022年卒
エントリー受付中

サマーインターンシップの募集をスタートしています。
皆さまからのエントリーをお待ちしております。

日程詳細・エントリーは
こちら!