03

Message

人事統括部長からのメッセージ

学歴や年齢なんて、ただの記号だ。

Design & Technology

ベガで活躍する人に必要なものは大きく3つあります。 1つ目は、未知の挑戦に一歩踏み出す力、つまりエネルギー量。 2つ目は、過去の経験にとらわれず常に経験から学ぶ素直さ。 3つ目が、組織が進化を続ける中で変わり続ける環境への対応力です。 大切なのはこれまでの学歴や実績ではありません。 3つの要素を持ち合わせているヒューマンスキルやスタンスを重視しています。 年齢や社歴に関係なく実力も正当に評価するのもうちならでは。入社後すぐに部長になる人もいますし、その逆も然り。 あくまでフラットに実力や業績を評価する。それこそがベガらしい人材の活かし方です。

人の魅力そのものと向き合っていくこと。それがベガらしい採用のあり方です。皆さんにベガの社風、そこで働く人、経営をするメンバーのリアルな姿を知ってもらうために、実際のベガの業務フローに乗っ取り経営陣に提言まで行う「Real Break!!」や、わたし人事部長の吉田と博多の街を練り歩きながら本音で語り合う「Cafe Break!!」など。企業と人材の出会い方をこれまでにない新しいカタチへと変えていく。これまでの常識にとらわれないベガらしい本質的な採用活動を実現していきます。
ぜひ皆さんも感じてみてください。

執行役員

執行役員 人事統括部長

吉田 裕紀

2008年に大学卒業後、リクルート(現:リクルートホールディングス)に新卒入社。ライフスタイル領域での広告コンサルティングを3年半経験後、人材領域に異動。その後は、6年半人材領域にて、大手企業を中心に中小企業やベンチャー企業の採用活動や人事制度コンサルティング、リクルート社のマネジメントを経験。2018年1月、ベガコーポレーションの掲げる経営ビジョン、事業の面白さや、人に魅せられ、Iターン転職を決意。現在は、ベガコーポレーションを人事的側面から次のステージに進化させることを目指し、人事部門のトップとして採用・人材開発・評価・配置などのチームを束ねている。